なるとへのこだわり

なるとへのこだわり 先日、生ぐちを擂って鳴門巻を蒸しました時、蒸釜の部屋全体に何とも言えない香りが致しました。
 この香りはかつて嗅いだことのある香りだと記憶をたどりました時、そうだ、昔鳴門巻を生ぐちや生のスケソウを使用して製造した時に嗅いだ香りだと思い起こしました。
 そんな香りのする、鳴門巻の様にあまり手を加えずに魚の持っている良さを引き出した鳴門巻を作りたいと思い製造したのがこの鳴門巻です。
魚イメージなると巻専門 株式会社 北村
代表取締役 北村 博司

会社概要

 社    名  株式会社 北村
 屋    号  サスユウ
 住    所  〒425-0026 静岡県焼津市焼津5-12-31
 T   E  L  054-628-3335
 F  A  X  054-628-3420
 代  表  者  代表取締役 北村 博司
 創    業  昭和32年12月
 業 務 内 容  魚肉ねり製品の製造
 主な取扱商品  なると巻
 資  本  金  1000万円
 従  業  員  16名
 取 引 銀 行  静岡銀行 焼津支店 焼津信用金庫 小川支店 駿河銀行 焼津支店

MAP/アクセスはこちらから

  • 取扱い業者の皆さまは、こちらをご確認の上ご連絡お願い致します。
  • 徹底した品質管理[製品工場クリーンルーム]

    昭和20年頃の「魚肉煉製品製造業 許可証」
    安全・安心を追求したクリーンルームで作られる「なると巻」
    • 許可証は、昭和27年頃の「魚肉煉製品製造業 許可証」です。当時は、木製でした。
    • 原料の搬入から製造、包装、出荷まで作業工程が交錯せず衛生的で効率の良い製造工場として平成9年8月改修
    • クリーンパネルで区画され、空調、HEPAフィルターを組込んだ陽圧換気コントロールで虫、埃の侵入を防止したクリーンな作業環境を実現
    • 差圧システムの解凍庫使用により均一で迅速な夏冬同一な解凍を実現
    • 衛生的で機密性、断熱性に優れたクリーンパネルを使用し、作業室を区分することで、動線が交錯せず効率の良い作業が行われています。
    • 2013年3月1日より異物検査装置を、金属検出機より『X線異物検出装置』に変更し導入

    解凍室

    解凍室ステンレス解凍庫、差圧システムにより、衛生でかつ、夏冬均一な解凍をしております。

    擂潰室

    擂潰室前室設置により外気の侵入を防ぎ、エアコンにより夏冬同一の気温にて擂潰をしております。

    加工室

    加工室1全自動蒸器により、人の手に触れずに蒸し作業を行います。クリーンパネルによりカビの生えない作業室です。
    加工室2冷却水による一時冷却コンベヤーにて放冷室へ

    放冷室

    放冷室室内陽圧と気密性により外部の塵、虫の侵入を防ぎます。

    包装室

    包装室製品と人間に最適な衛生的でクリーンな作業環境で包装作業を行います。
    包装室1
    包装室2

    X線異物検出装置

    昨今の食品業界における消費者(ユーザー)様からの食品における安心・安全の要望は常に高くなっております。
    新聞紙上におきましても大手食品会社による食品への異物混入のため、商品回収を余儀なくされております。

    当社におきましても、今まで以上に製品の安心・安全を強化するために、2013年3月1日より異物検査装置を、金属検出機より『X線異物検出装置』に変更し導入いたしました。

    これにより、すべての金属、セラミック、ガラス、ゴム、石等も検知可能となり、より製品の安心・安全を構築するよう改善致しました。

    当社のなると巻はすべて『X線異物検出装置』を通過しております。
    より製品の安心、安全性を構築してまいります。
    X線異物検出装置X線異物検出装置X線異物検出装置X線異物検出装置

    加熱殺菌装置、強制冷却装置

    加熱殺菌装置、強制冷却装置

    検品・箱詰

    検品・箱詰製品1本に対し2名が、表裏を検品し箱詰めします。

    出荷ヤードで包装され速やかに製品冷蔵庫で保管

    冷蔵庫動線が交差しない製造工程で作り出された製品は出荷ヤードで包装され速やかに製品冷蔵庫で保管される。